ログイン | English | ヘルプ

現在地

Impact Factor検索 / 文献管理ソフト


Journal Citation Reports(JCR)

学術雑誌のImpact Factor(引用頻度)を調べることが出来ます。

学内のPCから利用できます。

(2017.12.22)MacからアクセスするとID、パスワードを求める画面が出る場合があります。正しいアクセスをすると、
ID、パスワードは必要ありません。もしこの画面が出るようでしたら、ブラウザをSafariで利用してみてください。

(2017.12.18)利用ガイドへのリンクが古いものでしたので、新しい資料と差替えました。
資料のダウンロードは学内アクセスのみ可能です。

※2014.7~ プラットフォームが新しくなりました。
URLも変更されていますので、お気に入り等へ登録されている方は、随時変更をお願いいたします。旧版は順次停止予定です。

【新JCR】 https://jcr.incites.thomsonreuters.com/

新プラットフォーム概要: これまでのJCRの機能は保ったままで、新技術を搭載しより便利に

– ジャーナルのライフサイクルを捉えた中立的な評価・分析指標を提供
– シンプルなデータ作成手順、保存、各種データエクスポート
– 各種指標の集計元の論文単位への掘り下げが可能に
– 様々なグラフでの可視化
– 過去データへのアクセスが可能に

利用ガイドは下記を参照ください。
◎JCR利用ガイド


Essential Science Indicators(ESI)

※2014.7~新たに「Essential Science Indicators」も利用できるようになりました。

概要: トムソン・ロイターのデータベースから得られる学術論文の出版数と被引用数のデータに基づき、研究業績に関する統計情報と動向データを集積したユニークなデータベースです。必要なリソースがすべて 1 つにまとめられているため、各自の研究分野に応じて、影響力がある個人、組織・機関、論文、刊行物、最新の研究領域を調べることができます。官公庁、大学、企業、民間研究機関、出版社、財団の政策立案者、行政担当者、分析官、情報スペシャリストや、科学記事の執筆者、採用担当者の皆様にとって、理想的な分析リソースといえます。

・企業、研究機関、国、学術雑誌の研究業績を評価
・科学や社会科学の領域における重要動向を特定
・トップクラスの国、学術雑誌、科学者、論文、研究機関を研究分野別にランク付け
・特定の研究分野における研究業績のアウトプットとインパクトを判断
・研究員、共同研究協力者、査読者、審査者の候補者を評価

利用ガイドは下記を参照ください。
◎ESI利用ガイド


EndNoteオンライン(EndNote basic)

人気の高いデスクトップ用文献管理・論文執筆支援ソフトウェアEndNoteのオンライン版です。
デスクトップ版より機能は劣りますが、アカウントを登録すれば無料で利用できます。

研究データの検索や更新、整理、レファレンス作成にかかる時間を短縮し、ニーズに応じた形で論文執筆をサポートします。
•最大 50,000 件のレファレンスを保存
•20 の最もポピュラーな書誌スタイル
•2GB のファイル保存領域
•6 の最もポピュラーなデータベースを検索
•Web ページレファレンスの取り込み

利用ガイドは下記を参照ください。
◎EndNote利用ガイド