ログイン | English | ヘルプ

現在地

相互利用

文献複写依頼

    本学に所蔵のない文献を、他の機関から取り寄せる事ができます。
    現物貸借(本の取寄せ)も可能です。その場合、通信欄に「現物貸借希望」とご記入ください。

    ※有料です※

    院生・教職員のみ、Web上で依頼入力が出来ます。

    ※2016.6.20~
    研究生・研究員・学部学生も、研究室の許可があれば依頼入力ができるようになりました。
    ご希望の方は、下記申請書を提出して下さい。
    文献複写申込申請書(院生・教職員以外)

    ※依頼の前に本学の所蔵状況を必ず確認してください。

  • 冊子体所蔵検索
  • 契約電子ジャーナル検索


2015.5.13~ 研究費払いの依頼から受取までの流れを以下のように変更しています。

依頼:
院生、教職員がマイライブラリから依頼すると、図書館へ「依頼メール」が送信されます。
この「依頼メール」が、本学の発注書の替わりとなります。
したがって、研究費払いの場合、研究室責任者以外の方が依頼された際は、図書館から責任者宛てに「依頼メール」を転送します。
(システム上、図書館と責任者へ同時にメールを送ることが出来ないため)

受取:
文献が到着しましたら、「到着メール」を図書館から依頼者宛に送信します。
「到着メール」には、「要求書(文献複写用)」がPDFで添付されます。
プリントアウトし、押印欄の責任者欄に必ず捺印して下さい。
文献受取時に、「要求書(文献複写用)」を図書館へ提出して下さい。
毎月10日締めで、月末に研究費から引かれます。

外部機関利用

    外部機関の利用を希望する方は、図書館カウンターにて紹介状を発行いたします。

    外部機関の所蔵を調べる方法は以下の通り

    1. ページ上部にある検索窓の検索タブを「他大学所蔵」に切り替えて検索する。

    2. OPAC (本学図書館蔵書検索)から、対象データベース「NACSIS目録」にチェックを入れて検索する。
     

    ※注意※
    検索結果をもとに各図書館に利用を申し込む際には、各館で利用条件が異なるため、図書館間で事前に確認する必要があります。(利用者からの直接連絡は受付けない場合があります。)
    利用したい場合は、必ず事前に図書館カウンターへご連絡下さい。