ログイン | English | ヘルプ

現在地

図書館利用案内

サービス一覧

開館時間

  • 閲覧室
    • 平 日 : 8:30~20:00
    • 土曜日 : 8:50~17:00
    • ※授業期間外、試験期間前は時間が変更になります。詳しくは開館カレンダーをご覧ください。

休館日

  • 閲覧室
    • 日曜日および、国民の祝日
    • 8月の土曜日
    • 夏期一斉休業期間
    • 本学創立記念日 : 10月15日
  • ※院生・教職員は閉館時もIDカードによる入館が認められています。

    その他、悪天候等で休館となる場合があります。図書館HPで適宜確認して下さい。

閲覧方法

    閲覧室の図書、雑誌および新聞等の資料は自由に閲覧できます。
    図書の利用後は、必ず返本台に戻してください。

    ※学術雑誌室の利用は、原則として大学院生以上です。

    図書館で所蔵している図書や学術雑誌はOPAC (本学図書館蔵書検索)を利用して検索できます。

    マニュアル「図書館ホームページとマイライブラリの使い方【H30改訂/簡易版】」

  • 図書館では以下の新聞を配架しています(当月分のみ)。※新聞の貸出はできません
    • 新聞架日経新聞・朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・東京新聞・The Japan Times・薬事日報
      一般雑誌架図書新聞・週刊医学界新聞・科学新聞・教育学術新聞

貸出

  • 図書
    • 学生   : 5冊×2週間
    • 大学院生 : 5冊×1ヶ月
    • 教職員  : 10冊×1ヶ月
    • ※2018.7.9~教職員の貸出冊数が10冊までと変更になりました
  • 新着以外の雑誌
    • 3誌×3日間
  • 延長
    • 貸出された図書は他に予約者のない場合に限り延長できます。
      図書と学生証を持参のうえ図書館へ直接来館するか、貸出期限内に図書館ホームページ・マイライブラリから延長することが出来ます。
      ※マイライブラリのログインには、学内ネットワーク用のユーザ名(メールアドレス@より前)とパスワードを利用。

      マニュアル「貸出期間延長の手順」(PDF版)

  • オーバーナイト貸出
    • 貴重図書・製本された学術雑誌をのぞく図書・雑誌は、当日の午後から翌開館日の午前までの間借り出すことが出来ます。
  • 貸出しない図書
    • 貴重図書・「館内」「禁帯」ラベルの貼ってある図書
    • 学術雑誌(最新号、製本されたもの)
    • 一般雑誌の最新号

返却

    借り出した図書は、必ず受付カウンターへ返却してください。直接書架へは戻さないでください。

督促

    返却日までに返却されない場合は、メールや電話、はがき等で督促します。
    ※延滞すると、貸出停止となるペナルティ期間が発生します。返却期限を守りましょう。

紛失・汚損した場合

    図書や雑誌を紛失または汚損した場合は速やかに申し出て下さい。
    原則として現物を弁償していただきます。

予約

    利用したい図書が貸出されている場合は、貸出の予約が出来ます。
    図書館ホームページ・OPACの検索結果から、または図書館カウンターで予約申込書に必要事項を記入することで申込が出来ます。
    該当図書が返却され次第メールまたは電話にてお知らせします。

    マニュアル「予約をかけよう」(PDF版)

購入希望

    購入を希望する図書等がある場合は、「購入希望用紙」に記入して申込み下さい。
    ※貸出開始等についてはメールまたは電話でお知らせします。

教科書・参考書

    授業計画(シラバス)にて、教科書・参考書に指定された図書の一部は、カウンター前低書架に教科書・参考書コーナーを設けて学年別に別置しています。

    ※教科書・参考書は、各担当教員の意向で所蔵するか否か判断されます。
     すべての教科書・参考書が図書館にそろっているとは限りませんので、ご了承下さい。

資料の複写

    図書館で所蔵する資料について著作権の範囲内で1人1文献1部に限り、複写できます。
    コピー機は学術雑誌室に1台設置しています。

図書館フロアマップ